17LIVE始め方

17ライブを初めてみたいけれど、使い方がいまいちよく分からないという方がいらっしゃるのではないでしょうか?今回の記事ではダウンロード方法から細かなルール、そして、配信方法まで詳しく説明しました。ぜひ最後まで見て楽しく17ライブを使用しましょう!

配信および試聴の準備

ダウンロード

App StoreまたはGoogle Playで検索窓に「17LIVE」や「イチナナ」と入力すると出てきますのでそこからダウンロードしましょう。

広告欄に別のライブ配信アプリが表示されることがあるので間違えないように注意してください。

「17LIVE(イチナナ)」という表記が今回紹介するアプリです。

アカウント作成方法2つ

Twitterなど各種SNSと連携したアカウント作成と、17ライブオリジナルアカウントの作成のいずれかが可能です。

17ライブオリジナルアカウントの作成方法

アプリを起動するとアカウント登録画面が表示されます。

17ライブオリジナルアカウントであれば、ひらがな・カタカナ・漢字を合計4文字までと、英数字を組み合わせて好きなID(=名前)を設定できます。

自分の呼ばれたい名前でIDを設定しましょう。既に使われているIDは使用できないので注意してください。

SNSと連携した作成方法はニックネームが設定できない

SNSと連携したアカウント作成はお勧めしません。理由について、Twitterアカウントと連携した場合を例にして説明します。

 Twitterと連携したアカウントを作成するとTwitterのIDがそのまま17ライブのIDになります。17ライブにおけるアカウントIDは名前の役割を果たしており、別途ニックネームを設定できません。

そのためIDが覚えづらかったり、呼びづらかったりする名前になる可能性があります。ライバーランクが30以下のユーザーに限り、一度だけID変更が可能です。

プロフィール編集

アカウントを作成したらプロフィールを編集しましょう。

自己紹介や写真はインパクトがあったり魅力的なものにするとフォロワーや視聴者を獲得しやすいです。

ライバーとして17ライブを使用したい方はこだわったプロフィールを作るべきと言えます。

他のSNSへのリンクを貼るのもいい良いでしょう。※SNS以外の外部リンクをプロフィール欄に掲載することは利用規約で禁止されているので注意してください。

料金システム

17ライブは視聴機能も配信機能も基本的に無料で利用できます。

ベイビーコインと呼ばれるアプリ内通貨を有償で購入することで、後述の投げ銭機能でライバーにギフトを送れます。

最安120円~で購入できますが、高額で購入するほどベイビーコインの単価は安くなります。

最安値の120円で購入するとベイビーコイン1,000枚当たりの値段は約363円です。しかし、最高値の12,000円で購入すると約333円になります。

参考までに、各購入額でのベイビーコイン1,000枚当たりの価格を掲載します。

 

120円  330枚(約363円)
610円 1,720枚(約354円)
1,220円 3,540枚(約344円)
2,940円 8,550枚(約343円)
5,260円 15,420枚(約341円)
12,000円 35,980枚(約333円)

 ※()内が1,000枚当たりの価格です。

まとめ買いがお得ですが、微々たる差なので無理して高額購入する必要はないでしょう。

スコア機能

配信中の動画にはリアルタイムでスコアがつけられます。

スコアは視聴者数、ギフト数、ギフト額、アーミーの人数、視聴時間など様々な要素によって上がります。スコアが高いほど配信の注目度が上がり視聴者が増えます。

そして増えた視聴者によってさらにスコアが上がるという好循環が発生します。有名ライバーを目指すならスコアを上げることに尽力するといいでしょう。

また、夜は人気ライバーの配信が多く平均スコアが高いので、新人ライバーは昼間に配信することをお勧めします。

投げ銭機能

視聴者は配信中のライバーに対して、ベイビーコインを消費してギフトを送れます。

いわゆる投げ銭ですね。安価なギフトで9円~、高価なギフトだと40,000円以上のものまで幅広く種類があります。

投げ銭をするメリット

 投げ銭をするメリットをご紹介します。

投げ銭をするメリット3つ

  1. 応援しているライバーの収入に直接つながり、ライバーの生活を支えることができる
  2. ギフトが多い配信は注目度が上がるので、結果的に応援しているライバーの視聴者を増やすことができる
  3. ライバーさんに認知されやすくなる

 

応援したいライバーや仲良くしたいライバーがいたら、積極的に投げ銭をしてみてはいかがでしょうか。

もちろん自身の経済状況と相談して、身の丈に合わない課金をしないように注意しましょう。

ミッション

課金要素であるベイビーコインやギフトですが、17ライブに指定されたミッションをこなすことで得ることも可能です。ミッション内容はこのようなものがあります。

ミッション内容

  • 累計で5分以上のライブ配信を視聴する
  • 初心者ライバーにコメントを3回する
  • ライバーをフォローする

無料で簡単にこなせるものもあるので、課金をしなくても投げ銭が可能です。しかし、ミッションでもらえるギフトやベイビーコインは少量なので、毎日コツコツ溜める必要があります。

アーミー機能

17ライブにはアーミーと呼ばれるライバーのファンクラブのような機能があります。

課金をすることによってアーミーに加入することが可能で、課金額によって軍曹・少佐・中佐・大佐の4段階に分かれます。料金は下記の通りです。

アーミー料金表

軍曹 3,810円/月
少佐 19,145円/月
中佐 38,200円/月
大佐 191,500/月

上記の料金は1か月プランのものですが、3か月プランや6か月プランだとひと月あたりの支払額が少し安くなります。支払いは基本的にクレジットカードです。

アーミーの特典

プラン購入時の金額に応じたベイビーコインがライバーに贈られます。

またアーミーが入室した配信は、スコアが上がり視聴者数が増えるのでアーミーになることはライバーの応援になるのです。

アーミー側のメリット2つ

  1. 非常に認知されやすい!
  2. アーミー限定の特典や配信がある!

ライバーにとってアーミーは大切な味方であり特別な存在なので、非常に認知されやすくなります。

アーミー限定ギフトや弾幕コメントの使用などの特典もあります。さらに、人気のライバーになるとアーミー限定の配信があったりしますよ。

そういった配信を見ることができるのもメリットですね。

 

またライバーによっては独自のアーミー限定特典を設けている人もいます。ライバーの写真プレゼントや非公開SNSへの招待など、内容はライバーによって様々です。

気になる人は何か独自の特典があるのかライバーに聞いてみてもいいでしょう。アーミーに加入していないライバーの配信では、限定特典は使用できないので注意してください。

ライブ配信の始め方

 ライブ配信の始め方をご紹介します。

ライブ配信の始め方4STEP

  1. 17ライブアプリを起動し画面下部中央の丸いアイコンをタップ

  1. ライブ配信を選択(カメラが起動して配信画面になりますが、まだ配信はされていません。)
  2. ハッシュタグ、配信カテゴリー、タイトル、参加イベントを設定
  3. 配信スタートをタップすると配信が始まります。

 ライブ配信を終了するときは右上の終了ボタンをタップしましょう。くれぐれも終了し忘れには注意してください。

どんな配信をしたらいいの?

17ライブを始めたけれど「どんな配信をしたらいいの?」とお悩みの方もいると思います。そんな時はまず他のライバーの配信を見て参考にしましょう。

17ライブはジャンル別に配信を探えます。そのため、自分が配信したいジャンルのライバーを探して、視聴することが配信の第一歩につながります。

応援には必ず挨拶・お礼をしよう!

配信に魅力を感じてくれた視聴者はエールやギフトを送ってくれます。こういった応援には必ずお礼を言いましょう。

また、17ライブにはポークと呼ばれるエモート機能があります。挨拶のようなものなので気軽に使っていきましょう。

ポークに対してポーク返ししてくれる視聴者もいます。その一方で、このポーク返しの際にギフトを送ってくれることもあるので、見落とすことが無いようにしてください。

禁止事項

17ライブでは配信中にやってはいけない禁止事項があります。

17ライブの禁止事項

  • 飲酒、喫煙
  • 露出
  • 著作権の侵害
  • 寝落ち、長時間の離席
  • カラオケBOXで歌う
  • NGワードを発言する

などです。

NGワードは他人の誹謗中傷や他社ライブ配信アプリの名前です。

良識があれば誹謗中傷など言わないでしょう。しかし、他社ライブ配信アプリの名前は、雑談の流れなどでうっかり口走ってしまわないように注意しましょう。

17ライブ運営は24時間監視体制を整えています。禁止事項を行ってしまうとすぐに配信を強制終了されますよ。

何回も禁止事項を行ってしまうとアカウント凍結の可能性もありますので注意しましょう。

 

特定・身バレに注意

人気ライバーともなるとアイドル顔負けのファンが付きます。新人や中堅ライバーでも熱心なファンが付くことがありますよ。

こういった方々は一歩間違えればファンを通りこしてストーカー化する恐れもあり、注意が必要です。

 「家からの景色写真でマンションを特定され、配信時間の日光の入り方やカーテンの色で部屋まで特定される」といった事例もあるようです。

このように本当にに些細な情報から勤務先や住所などが特定され、事件に繋がることもあるので対策は十分にとりましょう。

イベント

17ライブでは様々なイベントを実施しております。イベントごとに「アイドルデビュー」や「メディア掲載」など、様々な優勝特典が用意されています。

実際に17ライブのイベントから芸能界デビューを果たした人もいます。芸能界を目指している人は、誰でも始められる17ライブからチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

さいごに

17ライブについて使い方やシステムを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

視聴者なら自分の好きな配信を簡単に見ることができ、ライバーとのコミュニケーションもとれる。

ライバーになれば誰もが気軽に配信でき、芸能界デビューのチャンスさえつかみ取れる可能性がある。

一度、試してみる価値があるアプリと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です